美容外科 秋葉原中央クリニックで両脇脱毛を受けてきました。

秋葉原中央クリニック

あだ名が「毛むくじゃら」だった剛毛の私が脇を脱毛してみて・・・

私の家系は父も母もその両親もそろって剛毛で、その遺伝子を引き継いだ私は「毛むくじゃら」とか「着ぐるみちゃん」と言われるほどの剛毛でした。

特に脇の毛の力強さは凄まじく……カミソリで剃っても黒いポツポツが目立つような感じでした。
何度か脱毛を経験したのですが、すこしは薄くなったものの、まだまだ毛が濃い状態でした。半袖やノースリーブを着ることもできないし、ほんとうに嫌でした。

そこで、「秋葉原中央クリニック」で脇の脱毛を受けることにしました。このクリニックで脱毛を受けた理由は、中央クリニックにFDA認定をうけた「メディオスター」と「エリートプラス」という機械があったからです。

何度か脇の脱毛をした経験があるのですが、一か月もしないうちにすぐに生えてきてしまうことが多かったので、しっかりとした機械による脱毛を受けたかったのです。

私が受けたのは「両ワキ脱毛」と言うコースで、5回で8,000円でした。
2015年の11月から2016年の1月にわたって脱毛を受けました。

クリニックの雰囲気

まず、中央クリニックの秋葉原院はコンビニの隣にあり、入りやすい雰囲気でした。内装も綺麗でした。木の質感が感じられる壁などが素敵で、待合室のインテリアも洗練されていて、とても居心地が良かったです。病院のような真っ白すぎる感じが苦手という方にはぜひオススメしたいです。

店員の接客態度

店員さんは、男性の方も女性の方もいたのですが、両方とも、とてもにこやかに対応してくださり信頼できる雰囲気でした。こちらの質問にも丁寧に答えてくださり、満足できる対応でした。

強いて言うなら、施術の時の説明が少なかったことが残念です。

「これはどういう機械で、レーザーを当てることで毛根を破壊することができます」……

といったような説明があるのがあたりまえだと思っていたのですが、ほとんど説明なしで勧められたため、少々不安でした。いま何をされているのかわからないというのが嫌な方にはオススメできないかもしれません。

施術内容

医師の方によるカウンセリングのあとに、レーザーをあててもらいました。痛みは、一回目はけっこう痛くて、涙目になってしまうほどでしたが、二回目からはマシになり、三回目以降は特に痛みはなかったです。

エステの効果(ビフォー・アフター)

秋葉原中央クリニック両脇脱毛ビフォー・アフター

ビフォー・アフター

左は施術前に1週間ほど生やした状態。右は施術後1か月目。

効果はというと、毛の濃さはあまり変わらなかったものの、毛の生えるスピードは非常に遅くなりました。いままで剃ってから2週間で元の長さに戻っていた腋毛が、1か月以上短いままでした。剃ったり抜いたりする手間が省けるので、とても嬉しかったです。

毛の濃さは、自分ではよくわからなかったのですが、家族によるとすこし薄くなったようです。ただ、あまり効果が見られなかったので、残念でした。

ただ、なぜか根元の毛だけが細くなったのか、剃り跡のぷつぷつが目立たなくなったのは嬉しかったです。毛を剃ったあとは、腋毛を気にせずノースリーブや半袖など、女性らしい服を着られるようになりました。

勧誘について

特に勧誘ということではなく、必要なものをお勧めしてくる程度で、悪い気分はしませんでした。

改善してほしい点

炎症です。私の皮膚が普通の人より弱かったようで、施術直後は脇が真っ赤になり、一日中痛かったです。仕方のないことかもしれませんが、冷却ジェルなどしっかりとしたケアをしてほしかったです。

その他、良かった点

待ち時間の短さです。ほとんど待たされることなくカウンセリングから施術までスムーズに行われたので、苛々することがありませんでした。

もうひとつはレーザー照射の丁寧さです。いままで行ったことのある病院だと照射の仕方にムラがあったり、力加減が微妙なったときがありましたが、比較的素早くムラなくできていたように思いました。

これから夏に向けて脇脱毛を考えているならお勧めのクリニックの一つです。

>>秋葉原中央クリニックはこちら

秋葉原中央クリニック

Pocket