結膜脱脂の内出血についてと経過画像

結膜脱脂をして内出血が思ったよりも出たので、その経過を載せたいと思います。

一般的に内出血は『青→赤→紫→黄色→緑』とだんだん薄くなっていくそうですが、例外もあるんだな。と思いました。

私は『赤→赤→紫→黄色』→だんだん赤味が薄くなっていくという感じです。

内出血の経過画像

目の下切らないたるみとり当日

上の写真は手術当日です。赤くてちょっと青い感じがします。
この時はまだ腫れはありませんでした。

結膜脱脂内出血経過画像
手術1日目
結膜脱脂内出血経過画像
手術1日目・数時間後

赤味が広がり、透明感のある綺麗な赤でした。

結膜脱脂手術2日目
手術2日目

すこし紫色になりました。

結膜脱脂手術2日目数時間後
手術2日目数時間後

数時間おきに写真をとると微妙に変化してます。この頃からパンパンに腫れました。
瞬きをすると痛いです。

結膜脱脂内出血経過画像
手術3日目

少しだけ黄色がでました。

結膜脱脂内出血経過画像
手術3日目・数時間後

黄色が強くなりました。

結膜脱脂手術4日目
手術4日目

腫れがピークで、このころは化粧しても色が隠れるだけで腫れはごまかせません。
眼鏡をしてないと「どうしたの?」って言われるレベル。

マスクがないと外も歩けない。眼鏡も食い込むまでむくんでしまいました。
とてもじゃないけど会社に行けなくて、やっぱり最低でも1週間は休んでおいた方が良かったと後悔しています。

 

腫れが酷いと、毛穴もキメもパンパンに広がって、皮が伸びてしまいそうで不安です。
バイオイルなどで保湿した方が良いと思いました。

結膜脱脂内出血経過画像
手術4日目数時間後

だいぶ腫れがひきました。黄色のピークが過ぎると後は回復に向かっていく気がします。

結膜脱脂手術5日目
手術5日目
結膜脱脂内出血経過画像
手術6日目
結膜脱脂手術7日目
手術7日目
結膜脱脂内出血経過画像
手術8日目
結膜脱脂手術9日目
手術9日目

もう一息ですね。経過画像は以上になります。

完全に元に戻るにはここからさらに3~4日かかりました。
個人差はあると思いますが、参考になれば幸いです。

この内出血を隠すコンシーラーはこちらを使いました。

結膜脱脂の内出血を隠したおすすめのコンシーラー『カクシーラー』レビュー

こちら結膜脱脂の内出血です。詳しい経過画像記事はこちら

結膜脱脂の内出血
結膜脱脂の内出血

この内出血と黄色みを隠すとなると、市販のコンシーラーでは難しいと分かりました。

まず、ナチュラッル派のリキッドコンシーラーではまず隠れない。
薬局で売っているコンシーラーだとマキアージュのスティックコンシーラーなら、まあまあ隠れましたが、やっぱり青色が浮き出てきますね。

 

でもマキアージュなら、内出血後も普通に使えるのでおすすめではあります。

あとは、意外にも100円ショップのさらさらコンシーラーなどキャンドゥやセリアなどで売っています。
固形型のコンシーラーですが、やっぱり色味が薄くなるだけで青みは浮き出てきました。

 

とにかくダマなどどうでも良いので、隠すのだけを目的としたコンシーラーがほしい!
ネットで調べたら『カクシーラー』というコンシーラーが良いとのことなので、ダメもとで買ってみました。

テスターが使えないのが届くまで不安です。

さて、、、どこまで隠れるのか、、、、

内出血とコンシーラー

おおーーいいですね。

カクシーラーで内出血を隠す

ここまで隠れましたが、やっぱりちょっとだけ青い感じがします。
眼鏡をかければ特に気になりませんね。

気になる方はこの上からマスクをすればまず大丈夫でしょう、、、、。



ただ、使って2回くらいでパッケージの回転部分が壊れて、出せなくなりました。笑
直径1.5センチくらいあるスティック型なので、細かい部分は筆にとり、最後にパウダーで抑えるのがおすすめの使い方です。

 

カバー力は本物ですが、カクシーラーの広告のように入れ墨があんなに綺麗に消えるわけではありませんでした。
ほくろや黒味が強い部分は不自然に隠れる感じなので、あんなに綺麗に消える!と期待しすぎてしまうとがっかりしますが、内出血くらいならカバーできると思います。

ただ、ダマがすごく、近くで見ると厚塗りお化け。笑

 

あとは、無理に隠そうとせず、目のきわ、眼頭から目じりまで、ダークブラウンのライナーでがっつり囲みメイクしても良いと思います。

がっつり囲みメイク

こんな感じで!化粧を濃くすればあまり目立たないので濃くすることがポイント。
黄色みの内出血もがっつりチークを入れたカバーしました。

ダークブラウンの色は内出血の赤身となじみが良かったので選びました。

 

ただ、普段化粧が濃い人はいいんですが、いきなり濃くすると
「○○ちゃん化粧変えた?」なんて言ってくる人もいるので、、、、とくに女性って小さな変化でも気が付きますよね、、、。

だから1カ月前から化粧は濃いめにして、周りに慣れさせるのも手だと思います。

まとめ

手軽に買えるコンシーラーだとマキアージュと100均のさらさらコンシーラーがおすすめ。
だけど、カクシーラーに比べるとカバー力は劣る。

カクシーラーのカバー力はすごいが、よーく見られたらバレる。
バウダーで優しくセットすればうまく隠してくれた。でも乾燥が目立ち厚塗り感が出る。

シミ・クマをひと塗りで簡単カバーするコンシーラー



結膜脱脂前の心構えについて。

初めに・ご挨拶

整形とはまた違うかもしれませんが、目の下の結膜脱脂をしました。
結膜脱脂とは『目の下の切らないたるみ取り』とも言われております。

大きな手術では無いのですが、緊張はしますよね。

結膜脱脂の体験談も一応載せますが、他のサイトや個人ブログの方が沢山ありますし、
他の人の方が参考になると思いますので、ここでは「術前と術後に準備しておけば良かった!」と思うことを中心に紹介していきたいと思います。

 

内出血の出方も、こう!と決まっておりませんし、色んな方のブログや経過画像を見たほうが良いと思います。
まったく出なくて腫れない人もいますが、ボクシングの試合後のように酷く内出血が出ている方もいます。

人の経過はあまり参考にはなりません。良い例を見て安心してしまうと自分が酷くなったときショックを受けてしまうので、酷い例を見た方が覚悟できるかもしれないと思いました。

また、コンシーラーや術前後の準備、体験談も個人的なアドバイスゆえ、それに保証するものは何もありません。
気を楽にしてご覧ください。いろんな人の意見を見て自分なりに納得する事が大切だと思います。

結膜脱脂を終えて思った事

結膜脱脂の手術は他の手術と比べて『腫れにくい』が売りらしく、表からメスを入れないので傷跡もわかりません。

ですが、私はけっこう酷い内出血と腫れが出てしまったので、最低1週間休める場合は休んだ方がいいと思います。

整形前の不安

腫れや内出血は年齢やその時の体調にもよると思いますが、私は2週間ちょっとかかりました。
2週間は不自由だな。と思っていた方が良いと思います。

 

内出血も腫れもまったく出てない人のブログも4件くらい発見して見ましたが、私のように酷い腫れと内出血をおこしている人もいました。

手術翌日~4日目は特に。4ピークで目が生まれたてのひよこです。
これで会社や学校に行って「どうしたの?」と聞かれない方がおかしいくらいです。

なので、バレたくない人は1週間くらい休みを貰った方が良いと思います。
こういった腫れや内出血はおこるものだ。と、構えていた方が術後びっくりしなくてすむと思いました。

整形前の不安

あと、結膜脱脂だけだと仕上がりはいくらかマシになるだけで、完璧なフラット状態になるのは難しいと思います。
それも覚悟しておいた方が良いと思いますが、そのへんはカウンセラーの方やドクターと話せばいいかな。

と思うので、あんまり言いません。

私は脱脂だけなので、光の角度によってはクマに見えることがありますが、術前よりも全然マシだし十分だと満足しております。

結膜脱脂の内出血を隠す

この内出血を隠すコンシーラーはこちらを使いました。